美容外科

よくあるお悩み

  • しわを取りたい
  • 肌のたるみを引き締めたい
  • 二重にしたい
  • 刺青を消したい
  • ピアスの穴を開けたい

上記以外のお悩みにも対応しております。お気軽にご相談ください。

診療内容

  • しわの除去、たるみの引き締め
  • 二重まぶた手術
  • 刺青の除去
  • ピアスの穴あけ

治療方法

二重まぶた手術

二重の手術には、糸をまぶたに埋め込む埋没法と、皮膚を切開して縫合する切開法の二つの方法があります。
いずれも、皮膚を筋肉や瞼板(けんばん:まぶたの先端にある板状の組織)と癒着させることで二重まぶたにします。当院では、いずれの方法も行っております。

刺青の除去

ファッション感覚で、刺青(タトゥー)を入れる人が増えています。しかし年月の経過とともに就職や結婚に差し支えたり、銭湯や温泉、プールの入場を断られたりして後悔する方も少なくありません。
刺青のタイプによっては元に戻すのが難しいケースもありますが、気付かれない程度に変えることは可能です。
以下の治療方法が挙げられますが、刺青の色や大きさに応じて、患者さんと相談しながらどれを行うかを決めていきます。

①手術による治療   

     ・皮膚を切って縫い、一本の傷にする方法
     ・傷跡が目立たない太ももや背中などから皮膚を切り取り、その皮膚を移植して刺青の部分をふさぐ方法

②レーザーによる治療
      繰り返し照射することで徐々に色を薄していきます。

ピアスの穴あけ

ピアスの穴をあける専用の器具が売られていますが、自分でピアスをあけると、ピアッシングの方向がずれて斜めに穴があいてしまったり、前後のケアを怠って炎症を起こしたりして、トラブルを起こすことも少なくありません。
耳のピアスホールは炎症が起こりやすい場所なので、軟膏処置などができる医療機関での穴あけをお勧めします。

なお、当院では、へそ・軟骨へのピアスの穴あけは、おこなっておりません。

 

※注意※

未成年でピアスの穴あけをご希望の方は、保護者の方の同意を確認させていただいております。
同意書は、下記よりダウンロードしていただけます。ご不明な点は、当院にお電話でお問い合わせください。
同意書は、FAXでも対応しております。