日帰り手術

日帰り手術

  • ケガ(擦り傷、切り傷)を治したい★
  • やけどを治したい
  • ほくろを取り除きたい★
  • 頭痛がする
  • 両方のまぶたが重い
  • 足の爪が指に食い込んでいて痛い
  • 目がちくちくして、充血している
  • わきの臭いが気になる
  • わきの汗で洋服が黄ばんだり、染みたりしてしまう
  • 汗が異常に多くて何とかしたい

当クリニックの日帰り手術

小さな手術でも慎重に対応し、術後のフォローも行っています

当院では、ほくろや粉瘤(ふんりゅう)の除去をはじめ、形成外科の疾患全般において日帰り手術を行っています。
手術が必要かどうかをしっかりと診断し、必要な場合に限り、ご提案をしています。
手術については、ほくろの除去など大掛かりでないものであっても、医療者、患者さんともに油断してはいけません。例えば、まぶたが開きにくくなる眼瞼下垂(がんけんかすい)の手術であれば、ごくまれに、手術時の傷に血がたまる血腫が起こる可能性があり、早急な対応が必要になります。

手術の翌日に、患者さんの状態をしっかり確認します

当院では初期の合併症を防ぐためにも、手術の翌日に必ず患者さんにご来院いただき、様子を見させていただいております。また、眼瞼下垂の手術後では目の違和感が解消するのに4ヵ月はかかりますが、そういった長期的な経過についても事前にしっかりとご説明しています。