プラセンタ取り扱い休止のお知らせ

当院では、プラセンタとして、株式会社日本生物製剤のラエンネックを使用しています。
このたび、製薬会社よりB型肝炎との関わりを調査中との報告を受けました(下記添付文章)。
当院では、詳しい調査結果報告が出るまで、ラエンネックを使用した

*プラセンタ注射
*プラセンタ点滴
*美白点滴

の取り扱いを休止させていただきます。

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

「医療関係者の皆様へ                                                  平成 30 年 8月

 

ラエンネックに関するお知らせ

この度、B 型肝炎の感染経路が特定されていない患者様が、過去 2 回、ラエンネックの 投与を受けていたことがあるとの情報を入手いたしましたので、本剤を使用する皆様に一
層安心して使っていただくために、現在、科学的に検証しています。

ラエンネックは、B型肝炎ウイルス検査で陰性を確認した原料を使用するとともに、B型 肝炎ウイルスの感染力がなくなるような処理をしたうえで、出荷する前に B 型肝炎ウイル スが陰性であることを確認している製品です。また、過去、今回のような事例はありません。

今回の情報を踏まえて、念の為に製品や製造工程の再確認をしています。確認作業を実施している間に関しましては、自主的にラエンネックの出荷を一時的に停止しています。

そのため、しばらくの間、医療機関様において、ラエンネックの使用を控えていただくことになりました。

大変なご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

                                                            株式会社日本生物製剤  」