プラセンタ製剤ラエンネックについて

当院では、プラセンタ製剤 ラエンネックの使用を休止しておりましたが、株式会社日本生物製剤より以下の報告があり、「使用差し控え」解除のお知らせの連絡を受けました。

1.B型肝炎との関わりについて、株式会社日本生物製剤 及び 外部検査機関で検証を行った。
2.製造工程におけるウイルス不活化工程が適切におこなわれていたことを確認した。
3.検査工程においても、製造記録・外部検査機関実施の検査結果に問題がなかったことを確認した。
4.外部検査機関において、当該ロット・当該ロットの前後製造ロット・有効期限内のロットを再検査し、すべて陰性であることを確認した。

この報告を受け、当院では、株式会社日本生物製剤の解除日 2018.9.18をもって、ラエンネックの使用を再開することにいたしました。

ラエンネック使用にあたり、ご不明な点は、医師に直接ご相談ください。